てきとーにまったりとその日にあったことを書いてます


by kazeno77
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

寝まくりデス

あにょはせよ、僕です。

冬も終わり世間はもうすぐ春だと認識され始めていますね。
たしかに以前に比べ気温も断然上がってきていますし日が長くなってきています。

花粉が舞いまくり僕の鼻の粘膜に、目の粘膜にこんにちはしまくりなのも春がやってきているからなのでしょう。
そんな春の気がつき方はごめんこうむりたいのですがこればっかりはどうしようもないことなのでもうあきらめの境地です。

私は花粉症じゃないからわかんなーい

などといっているやつらには花粉の詰まった風船でもプレゼントしてやりたいものです。
目の前で割れるように工夫するのは一苦労だと思いますがきっとこのむかつく気持ちがある限りは研究していけると思います。
まぁまったくその後に生かされない課題ですので研究する気などさらさらありませんが。

話は変わりますが春になるとみんな朝起きるのがつらくなるとよくききます。
朝の気温も上がり眠るにはちょうどよい気温になるからでしょう。
そんなわけで僕も最近はよく眠ります。

なにも用事がなければ15,6時間寝ます。

もちろん途中で目が覚めるのですが2度寝、3度寝、4度寝をし、合計で10数時間眠るわけです。
しかも僕は2度寝などは何事にも変えがたい幸福感を感じるのです。
まだ覚醒していない意識の中で布団につっぷしてまどろんでいる時間は確実にマスターベーションと同等の幸福感があると私は思っています。

眠りに時間を費やすことがもったいないと感じている人はきっとなにかしら時間に追われている人なのではないでしょうか。

私みたいな根っからのフリーマンにしかわからない幸福感なのかもしれません。


つまりはダメ人間の特権とゆーことですね。

同意してしまった人、自覚しましょう。
[PR]
by kazeno77 | 2005-03-19 00:01